たもつの『趣味悠々』

tamotu2525.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:旅行( 196 )

京の旅 世界遺産・二条城 その3

2013年4月7日


 先般、北野天満宮の梅花祭を参観した後、二条城に行ってきました。

二条城は、1603年、徳川家康が、京都御所の守護と将軍上洛の際の宿泊

所として造営し、三代将軍家光が、伏見城の遺構を移すなどして、1626年

に完成しました。

十五代将軍慶喜が、1867年に大政奉還した所で有名です。


d0154609_1558287.jpg

本丸の石垣


d0154609_15591668.jpg



d0154609_15593571.jpg



d0154609_15595382.jpg

内堀と本丸の石垣


d0154609_161193.jpg

白い建物は、本丸櫓門


d0154609_1624174.jpg



d0154609_1642353.jpg

北中仕切門(重要文化財)をくぐり、、、



d0154609_1655372.jpg

清流園に進みます。



d0154609_1671889.jpg

清流園。 庭は、和風と芝生を主体とした洋風部分からなり、面積は、16,500㎡あります。


d0154609_16101084.jpg



d0154609_16104162.jpg

香雲亭


d0154609_16111733.jpg



d0154609_16112999.jpg



d0154609_16115246.jpg

北大手門


d0154609_16122932.jpg

閉城午後5時の10分前に東大手門を出ました。大扉が閉まっていました。


d0154609_16154928.jpg

二条城をあとに京都駅前のホテルに宿泊しました。


ご訪問いただき、ありがとうございます。
励みになりますので、ランキングUPに「ぽちっ」↓ とご協力を
040.gif

ただ今、にほんブログ村 【三重県情報】人気ランキングに参加中!、チェツクはここから・・・049.gif
[PR]
by yahamatamotu2525 | 2013-04-07 16:22 | 旅行

京の旅 世界遺産・二条城 その2

2013年4月6日


  先般、北野天満宮の梅花祭を参観した後、二条城に行ってきました。

二条城は、1603年、徳川家康が、京都御所の守護と将軍上洛の際の宿泊

所として造営し、三代将軍家光が、伏見城の遺構を移すなどして、1626年

に完成しました。

十五代将軍慶喜が、1867年に大政奉還した所で有名です。


d0154609_9311615.jpg

二の丸御殿庭園を出て、本丸御殿に進みました。


d0154609_9325820.jpg

本丸の内堀に架かる東橋を渡り、、、


d0154609_9344189.jpg

本丸櫓門をくぐり


d0154609_9354910.jpg



d0154609_936365.jpg



d0154609_9362071.jpg



d0154609_937649.jpg

この建物は、1847年に建てられたもので、宮御殿の遺構としては、完全な形で残っている貴重なものであり、重要文化財に指定されています。


d0154609_941368.jpg

この庭園は、明治時代に作られました。


d0154609_942234.jpg



d0154609_9423554.jpg



d0154609_9425611.jpg

天主閣跡


d0154609_948743.jpg



d0154609_9482440.jpg

天主閣跡からの眺望。(内堀に架かる西橋)


d0154609_9502147.jpg

本丸御殿を望む。


 つづく


ご訪問いただき、ありがとうございます。
励みになりますので、ランキングUPに「ぽちっ」↓ とご協力を
040.gif

ただ今、にほんブログ村 【三重県情報】人気ランキングに参加中!、チェツクはここから・・・049.gif
[PR]
by yahamatamotu2525 | 2013-04-06 09:56 | 旅行

京の旅 世界遺産・二条城 その1

2013年4月5日


  先般、北野天満宮の梅花祭を参観した後、二条城に行ってきました。

二条城は、1603年、徳川家康が、京都御所の守護と将軍上洛の際の宿泊

所として造営し、三代将軍家光が、伏見城の遺構を移すなどして、1626年

に完成しました。

十五代将軍慶喜が、1867年に大政奉還した所で有名です。


d0154609_13105092.jpg

東大手門左手に東南隅櫓があります。



d0154609_13125190.jpg

東大手門(重要文化財)から入りました。


d0154609_13141750.jpg

門くぐり振り返って見た東大手門。



d0154609_13155716.jpg

国宝・二の丸御殿入口。(御殿内は撮影禁止です)


d0154609_13183178.jpg

二の丸御殿の屋根。


d0154609_1320244.jpg



d0154609_132254100.jpg

二の丸庭園(特別名勝)


d0154609_1324371.jpg



d0154609_13253039.jpg

庭園は、1626年に改造、大広間、黒書院、行幸御殿の三方から見られるように工夫されています。



d0154609_1329635.jpg



d0154609_13292313.jpg



d0154609_13295466.jpg



d0154609_13301629.jpg



d0154609_13303386.jpg



d0154609_13304391.jpg

庭園は、小堀遠州の作と伝えられています。


 つづく 次回は、本丸御殿へ進みます。


ご訪問いただき、ありがとうございます。
励みになりますので、ランキングUPに「ぽちっ」↓ とご協力を
040.gif

ただ今、にほんブログ村 【三重県情報】人気ランキングに参加中!、チェツクはここから・・・049.gif
[PR]
by yahamatamotu2525 | 2013-04-05 13:35 | 旅行

二見の旅 夫婦岩

2013年3月19日


 先日、伊勢市二見町の賓日館に行った後、二見興玉神社・夫婦岩に立ち寄ってきました。


d0154609_12432213.jpg

賓日館を出て松林を少し行くと、、、


d0154609_12444058.jpg



d0154609_1245292.jpg

二見興玉神社の鳥居前に着きます。


d0154609_12462549.jpg

参道を少し進むと、、、


d0154609_12471965.jpg

右手に神の使者とされるカエルの手水舎がありました。


d0154609_12491265.jpg



d0154609_1250123.jpg



d0154609_12503143.jpg

二見興玉神社 拝殿


d0154609_12512121.jpg



d0154609_12515564.jpg



d0154609_12524476.jpg

夫婦岩


d0154609_12531372.jpg



d0154609_12534619.jpg



d0154609_12541686.jpg

東側からの参道。


d0154609_1255532.jpg

まるはまで昼食をして土産に赤福を買って、無事かえりました。


ご訪問いただき、ありがとうございます。
励みになりますので、ランキングUPに「ぽちっ」↓ とご協力を
040.gif

ただ今、にほんブログ村 【三重県情報】人気ランキングに参加中!、チェツクはここから・・・049.gif
[PR]
by yahamatamotu2525 | 2013-03-19 13:00 | 旅行

二見の旅 賓日館 その7 (最終回)

2013年3月16日


  9日、伊勢市二見町の国指定重要文化財・賓日館(ひんじつかん)で遷宮記念「おひなさまめぐりin二見」のイベントが、10日まで開かれていることを知り急いで行ってきました。

 賓日館は、明治20年、伊勢神宮に参拝する賓客の休憩・宿泊施設として神苑会によつて建設されました。その後、明治末期から大正初期にかけてと昭和初期に大増改築を重ね現在に至っています。平成15年に二見館から二見町に寄贈されました。

賓日館は、格調高い建物と庭園が驚くほど素晴らしく時間を忘れさせてくれます。



 石灯籠に注目


d0154609_12103920.jpg

裏庭を拝見しました。


d0154609_1212989.jpg

庭園には、石材が多く使われています。



d0154609_12132241.jpg



d0154609_1213404.jpg

自然石を巧みに使った灯籠。



d0154609_1317487.jpg



d0154609_13182265.jpg

思考を凝らした三脚の灯籠。



d0154609_1320914.jpg

大きな自然石を使った灯籠。



d0154609_12193085.jpg

きれいに敷き詰められた砂利道を回遊しました。


d0154609_12215477.jpg



d0154609_12222356.jpg

石亀が、二匹いました。


d0154609_1224124.jpg



d0154609_12244421.jpg



d0154609_12245986.jpg

賓日館を出て、二見興玉神社・夫婦岩に向かいました。


ご訪問いただき、ありがとうございます。
励みになりますので、ランキングUPに「ぽちっ」↓ とご協力を
040.gif

ただ今、にほんブログ村 【三重県情報】人気ランキングに参加中!、チェツクはここから・・・049.gif
[PR]
by yahamatamotu2525 | 2013-03-16 13:23 | 旅行

二見の旅 賓日館 その6

2013年3月15日


 9日、伊勢市二見町の国指定重要文化財・賓日館(ひんじつかん)で遷宮記念「おひなさまめぐりin二見」のイベントが、10日まで開かれていることを知り急いで行ってきました。

 賓日館は、明治20年、伊勢神宮に参拝する賓客の休憩・宿泊施設として神苑会によつて建設されました。その後、明治末期から大正初期にかけてと昭和初期に大増改築を重ね現在に至っています。平成15年に二見館から二見町に寄贈されました。

賓日館は、格調高い建物と庭園が驚くほど素晴らしく時間を忘れさせてくれます。


d0154609_1053553.jpg

明治時代後期のひな人形。



d0154609_10541810.jpg



d0154609_10544691.jpg

江戸中期の立びな


d0154609_10554841.jpg



d0154609_10561392.jpg



d0154609_10562749.jpg



d0154609_10564449.jpg

古今雛。江戸時代後期のもの。



d0154609_10581341.jpg



d0154609_10584463.jpg

中庭


 庭園散歩


d0154609_1102160.jpg

玄関を出て広い庭園を散歩することにしました。
門をくぐり中に入りました。


d0154609_1135044.jpg

庭園は、建物とよくマッチしています。



d0154609_1152330.jpg

庭園は、松の木が多く植えられており素晴らしいです。



d0154609_1171564.jpg



d0154609_1173294.jpg



 つづく


ご訪問いただき、ありがとうございます。
励みになりますので、ランキングUPに「ぽちっ」↓ とご協力を
040.gif

ただ今、にほんブログ村 【三重県情報】人気ランキングに参加中!、チェツクはここから・・・049.gif
[PR]
by yahamatamotu2525 | 2013-03-15 11:10 | 旅行

二見の旅 賓日館 その6

2013年3月15日


 9日、伊勢市二見町の国指定重要文化財・賓日館(ひんじつかん)で遷宮記念「おひなさまめぐりin二見」のイベントが、10日まで開かれていることを知り急いで行ってきました。

 賓日館は、明治20年、伊勢神宮に参拝する賓客の休憩・宿泊施設として神苑会によつて建設されました。その後、明治末期から大正初期にかけてと昭和初期に大増改築を重ね現在に至っています。平成15年に二見館から二見町に寄贈されました。

賓日館は、格調高い建物と庭園が驚くほど素晴らしく時間を忘れさせてくれます。


d0154609_1053553.jpg

明治時代後期のひな人形。



d0154609_10541810.jpg



d0154609_10544691.jpg

江戸中期の立びな


d0154609_10554841.jpg



d0154609_10561392.jpg



d0154609_10562749.jpg



d0154609_10564449.jpg

古今雛。江戸時代後期のもの。



d0154609_10581341.jpg



d0154609_10584463.jpg

中庭


 庭園散歩


d0154609_1102160.jpg

玄関を出て広い庭園を散歩することにしました。
門をくぐり中に入りました。


d0154609_1135044.jpg

庭園は、建物とよくマッチしています。



d0154609_1152330.jpg

庭園は、松の木が多く植えられており素晴らしいです。



d0154609_1171564.jpg



d0154609_1173294.jpg



 つづく


ご訪問いただき、ありがとうございます。
励みになりますので、ランキングUPに「ぽちっ」↓ とご協力を
040.gif

ただ今、にほんブログ村 【三重県情報】人気ランキングに参加中!、チェツクはここから・・・049.gif
[PR]
by yahamatamotu2525 | 2013-03-15 11:10 | 旅行

二見の旅 賓日館 その5

2013年3月14日


 9日、伊勢市二見町の国指定重要文化財・賓日館(ひんじつかん)で遷宮記念「おひなさまめぐりin二見」のイベントが、10日まで開かれていることを知り急いで行ってきました。

 賓日館は、明治20年、伊勢神宮に参拝する賓客の休憩・宿泊施設として神苑会によつて建設されました。その後、明治末期から大正初期にかけてと昭和初期に大増改築を重ね現在に至っています。平成15年に二見館から二見町に寄贈されました。

賓日館は、格調高い建物と庭園が驚くほど素晴らしく時間を忘れさせてくれます。


d0154609_11342180.jpg

ここから江戸後期から明治時代の古いひな人形が展示されていました。


d0154609_11364693.jpg



d0154609_1137032.jpg



d0154609_11371350.jpg



d0154609_11373475.jpg



d0154609_113815.jpg



d0154609_1138284.jpg



d0154609_11385343.jpg



d0154609_1139756.jpg



d0154609_11392182.jpg

おひなさまは、1835年より大切に保存されてきたもので御殿飾りは、明治時代に作られたものです。


d0154609_11421497.jpg

明治時代のひな人形。


d0154609_1143211.jpg



d0154609_11432491.jpg



d0154609_1143537.jpg



 つづく


ご訪問いただき、ありがとうございます。
励みになりますので、ランキングUPに「ぽちっ」↓ とご協力を
040.gif

ただ今、にほんブログ村 【三重県情報】人気ランキングに参加中!、チェツクはここから・・・049.gif
[PR]
by yahamatamotu2525 | 2013-03-14 11:47 | 旅行

二見の旅 賓日館 その4

2013年3月13日


  9日、伊勢市二見町の国指定重要文化財・賓日館(ひんじつかん)で遷宮記念「おひなさまめぐりin二見」のイベントが、10日まで開かれていることを知り急いで行ってきました。

 賓日館は、明治20年、伊勢神宮に参拝する賓客の休憩・宿泊施設として神苑会によつて建設されました。その後、明治末期から大正初期にかけてと昭和初期に大増改築を重ね現在に至っています。平成15年に二見館から二見町に寄贈されました。

賓日館は、格調高い建物と庭園が驚くほど素晴らしく時間を忘れさせてくれます。


 御殿の間


d0154609_1083360.jpg

御殿の間は、明治20年(1887)賓日館創建当時からその構造は変わっていません。


d0154609_10105755.jpg

本間天井は、珍しい二重格天井になっています。


d0154609_10122952.jpg



d0154609_10125543.jpg

御殿の間から見た広い庭園と二見の海が一望できます。


d0154609_10142913.jpg



d0154609_10144982.jpg



d0154609_1015672.jpg

御殿の間から一階の寿の間に降りてお茶とお菓子をいただき一休み。


d0154609_10175335.jpg



d0154609_10182068.jpg

寿の間から見た庭園。


d0154609_10194991.jpg



d0154609_10201461.jpg



d0154609_10202893.jpg

寿の間を出て、渡り廊下には、欄干が付いています。


d0154609_10222667.jpg

中庭



d0154609_10235751.jpg



d0154609_10242251.jpg



つづく


ご訪問いただき、ありがとうございます。
励みになりますので、ランキングUPに「ぽちっ」↓ とご協力を
040.gif

ただ今、にほんブログ村 【三重県情報】人気ランキングに参加中!、チェツクはここから・・・049.gif
[PR]
by yahamatamotu2525 | 2013-03-13 10:29 | 旅行

二見の旅 賓日館 その3

2013年3月12日


  9日、伊勢市二見町の国指定重要文化財・賓日館(ひんじつかん)で遷宮記念「おひなさまめぐりin二見」のイベントが、10日まで開かれていることを知り急いで行ってきました。

 賓日館は、明治20年、伊勢神宮に参拝する賓客の休憩・宿泊施設として神苑会によつて建設されました。その後、明治末期から大正初期にかけてと昭和初期に大増改築を重ね現在に至っています。平成15年に二見館から二見町に寄贈されました。

賓日館は、格調高い建物と庭園が驚くほど素晴らしく時間を忘れさせてくれます。


120畳敷の大広間


大広間は、昭和5年(1930)の大増改築で建築された代表的書院造りの広間で桃山式の折上格天井が特徴です。


d0154609_9555252.jpg

120畳の大広間


d0154609_9573110.jpg

大広間から見た庭園も素晴らしい。庭園は、のちほどアップします。



d0154609_9585322.jpg

床の間


d0154609_9595347.jpg

床脇障子の細かい細工が見ものです。


d0154609_1014349.jpg



d0154609_102869.jpg

細工された欄間。


d0154609_1031175.jpg

ケヤキの一枚板。


d0154609_1041740.jpg


杉のしぼり柱は、スゴイです。もちろん加工されていない天然朴です。違い棚はケヤキの一枚板です。



d0154609_1093138.jpg



 大広間舞台

この舞台は、能舞台に使われ床板には檜、天井板には桐が使われています。
舞台背景に描かれているのは、郷土の日本画家・中村左州の手による「老松」(昭和10 <1935>年作)で畳に座った時の目線では舞台から浮き出して見えます。


d0154609_10132892.jpg



d0154609_10134937.jpg



d0154609_1014183.jpg



d0154609_1015029.jpg



d0154609_1015469.jpg



d0154609_10162399.jpg



d0154609_10163981.jpg



d0154609_10171117.jpg

大広間に飾られた貴品ある豪華な親王雛。


d0154609_10192821.jpg












つづく


ご訪問いただき、ありがとうございます。
励みになりますので、ランキングUPに「ぽちっ」↓ とご協力を
040.gif

ただ今、にほんブログ村 【三重県情報】人気ランキングに参加中!、チェツクはここから・・・049.gif
[PR]
by yahamatamotu2525 | 2013-03-12 10:23 | 旅行

このブログは、わたくしが日々撮影したものを綴っていくフォトグラフ集です。


by yahamatamotu2525
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31